2007年12月15日

象の背中

象は、自らの死期を察知した時
群れから離れ、死に場所を探す旅に出るという
自分の死を見せたくないのだろうか?
それとも、この世への未練を断ち切るためだろうか?
・・・僕には出来ない
   ひとり、孤独のまま、姿を消すことは出来そうにない
・・・愛する者たちに見送られたい



旅立ちの日





雲の上のおとうさん





見たいと思っている映画なんですが
私は涙腺が弱くってすぐに泣いてしまうんですよね〜(;^_^A アセアセ
だからレンタルが始まるまで待っているんです

実はこの動画を見ただけで(┯_┯) ウルルルルルでしたわーい(嬉しい顔)
皆さんはどうでしたか?

当たり前の幸せって中々気がつかないもので
失くして初めて気がつくものなんですよねexclamation&question


♪ 最期の川 ♪

                             歌手:CHEMISTRY
                             作詞:秋元康
                             作曲:井上ヨシマサ


なぜに空見上げるのだろう?
どこかで立ち止まる度
誰にも話せない悲しみを
心が話しかける

歩いてきた長い道を
ここから振り返れば
僕が思うよりも
輝いた日々だと教えられた

どんな時も
僕のそばで
君が共に笑った
過ぎた歳月は
何かが足りなくて・・・
でも 気づいたのは
”愛こそがすべて”さ

「しあわせだった?」なんて
聞か無いでくれ
愛しき人
腕に抱きしめて
僕が聞きたいよ
君がしあわせだったか?
終わらない道は きっとない
見送る人
涙 拭いて
背中 見届けて・・・
僕は1人きり
この川を 今 渡る

僕がいなくなった後は
時々 空見上げて

君のことを ずっと
太陽の近くで見守ってる

姿かたち
見えなくても
きっと君は 感じる
目を閉じれば
懐かしいぬくもり
そう 孤独を包む
僕は陽射しになる

どれだけ愛してたか
思い出して
大事な人
君を残すこと
それがつらかった
前へ歩いて欲しい
永遠の愛はきっとある
忘れないで
1人じゃない
離れ離れでも
君のその胸に
僕はまだ 生きている

「しあわせだった?」なんて
聞か無いでくれ
愛しき人
腕に抱きしめて
僕が聞きたいよ
君がしあわせだったか?
終わらない道は きっとない
見送る人
涙 拭いて
背中 見届けて・・・
僕は1人きり
この川を 今 渡る

何も悔いはない
生まれてよかった
心から ありがとう



posted by クレア at 00:28 | Comment(2) | TrackBack(0) | お勧め情報 | Edit

2007年10月06日

脳を鍛えるには?

毎日新聞10月5日 『脳を鍛えたい』川島隆太講演会の記事から抜粋

【川島隆太 医学博士】

東北大学加齢医学研究所教授
東北大大学院研究科終了、医学博士
脳の働きを可視化して調べる「脳機能イメージング」研究の第一人者
前頭前野の働きに着目した「学習療法」を提唱している


脳をトレーニングする前に大切なことは、脳はどうすれば元気に働くか

それには二つの大原則がある
それは、食事と睡眠


食事と脳の関係

脳の中には神経細胞と呼ばれる細胞が沢山入っていて、神経細胞が働くことによって考えたり体を動かしたりすることが出来る
この細胞はブドウ糖を栄養にして働く
ブドウ糖を体内に蓄積するには、でんぷん質である御飯やパンを食べることが必要であり、バランスのよい食事も心がけなければならない

何かを学んだり経験したりすると、神経細胞が電気を発し、その電気信号が神経線維と電線を通って送られ、電線と神経線維のつなぎ目であるシナプスが増えていく
そのシナプスを作るには、ブドウ糖だけでは足りず、アミノ酸・ビタミン・ミネラル・脂質などが必要になるのでバランスよく栄養を取らなければならない

栄養学の専門家は『1日に30品目取る』と言うが、これを長く続けることは困難なので1週間に30品目の食品を取っているかチェックし、メモを残して自分が何を食べたかを自分の目で見ることが、食事の習慣を変えるもっとも重要なポイントになる


睡眠と脳の関係

私達は日中に学んだことや経験したことは、睡眠の間に脳の中にしまわれるので、睡眠時間の短い人は、翌朝起きた時に前日にした事を忘れている確立が高くなる

全国調査で長崎大付属中学校のデータから面白いことが分かった
朝食の習慣と睡眠の間に関係があった
朝ごはんを食べる子の方が食べない子よりも早起きであった
また、睡眠と脳の働きの関係を調べると、何時間寝たかではなく、早起きしたかどうかが脳の働きに関係することが分かった

「子供を健全に育成しようと思ったら、早起きが重要」と言うこと
つまり早く起きようと思ったら夜更かしは出来ないから早寝になり、早く起きれば腹が減るから、朝ごはんを食べる
『脳トレの極意は早起きにあるらしい』と多くの人に伝えて下さい




脳科学者は、『人間とは何か』という問いに『前頭前野が発達している動物』と答えるように動物の中で人間だけが前頭前野が発達している


私達は脳全体を使って考えているのではなく、深い思考は前頭前野で行われ、新しいことを創造する力も前頭前野から生まれてくる
さらに、行動や情動、感情の制御をしていて、他者とのコミュニケーションを保ち、我慢する力も前頭前野の働きである


人間は20歳を過ぎると、体力が低下し同時に脳の働きも低下し始める

最初は長期記憶の読み出し障害が起こり、会話の中に『あれ』『これ』などの指示代名詞が異常に増え、続いて短期記憶の取り込み障害(物忘れ)も襲って来る
さらに、意外と自覚されていないことに、情動の制御力が落ちてくる
ちょっと悲しいテレビ番組を見ただけで、ウルウルしてしまう
この現象は感性が豊かになったと思うのは間違いで、前頭前野が老化した結果、制御力が落ちて感情があらわになると言うこと



脳トレは、前頭前野の働きの低下をいかに穏やかにしていくかが決めて



ひらめき 前頭前野が健康かどうかのテスト

第一問 バナナとリンゴの似ている点を、沢山考えて下さい
    数秒後『どちらも果物だ』と言う答えがあった方はセーフ
    どちらも果物だとすぐに気が付くかどうかが鍵

第二問 『か』から始まる言葉を沢山考えて下さい
    10秒後に5個出ていれば、安心


どうすれば前頭前野を鍛えることが出来るのか

数字を扱うこと、そして文字を読むことにより前頭前野が働く


脳はより複雑なこと、難しいことをすれば、より働くと言うのが原則その1
第2原則は、同じことを繰り返すと、脳は働かなくなっていく
つまり、脳をあまり使わなくても出来るようになっていくと言う事

多くのことは、この原則に当てはまるが、数字と文字を扱うことに関しては、この原則が当てはまらないようである

1から100まで数える、これだけでも前頭前野が働き、これを1000回やっても同じように働く
数や文字に触れることは、どんなに認知症が進んだ人でも出来る

その例として、認知症のケア施設で3年間寝たきりだった人の例で
小指の先しか動かない人にスタッフが1年以上にわたって読み聞かせをすると、目と手が少し動くようになった
次に、紙にひらがなを書いて目の前に差し出すことを1年以上続けたら、それを手に取ろうとしたので、ベッドで文章を読むように促すと、その3ヶ月後には車椅子に座って自分の力で学習が出来るようになった
お正月には家に帰ることも出来た
数や文字を扱う学習療法をした人は、介護度があまり上がらなかった

その他にも健康な高齢者に週に5日読み書き計算をしてもらうと、何もしない高齢者に比べて、脳の働きが格段に良くなった

1日10分でもいいので、毎日取り組むことが大切


日常生活の中で、どんな時に脳を使うかを調べてみると、前頭前野が最も働くものの1つは、料理で、冷蔵庫を開けて何を作ろうか考える、肉や野菜を切って炒める、それを皿に盛り付けるなど、御飯を作るということは家族の健康を守っているだけではなく、自分の脳にも全力疾走させていたのです

また、褒められると脳が良く働くことが分かり褒めるコミュニケーションが大切
子供を褒めるきっかけを得るためには、親子で一緒に何かをすると言う事が大事です



以上の結果から、日常生活の中で前頭前野を鍛えるには、まず読み書き計算、コミュニケーション、更に手を使って何かを作る行為の三つが重要である



読み書き計算を1日10分  早起きして元気保とう



昨日はこの記事を読んでいて(σo ̄)ホォホォと納得しました
今の私は前頭前野に悪影響を及ぼして、脳の低下に繋がる事ばかりしていることに改めて(⌒^⌒)b なるほどと・・・(^^;;; ダラダラ


1日10分読み書き計算をしよぉ〜〜〜っとメモ本ふくろ
(ノ_・。)¢(。。;llllllo)体に刺青メモしておこう...ガリガリわーい(嬉しい顔)
posted by クレア at 01:56 | Comment(3) | TrackBack(0) | お勧め情報 | Edit

2007年07月14日

ブログ内の画像アルバム

NEW 右サイドバーコンテンツにブログ内の画像アルバムを作りました
   今までの記事内に載せた画像がランダムで表示されています


  このコンテンツを作ることでこれから記事の画像やアルバムを
  クリックして画像を大きくして見ようとした場合初めての方は
  ビックリがく〜(落胆した顔)される事になるかもしれませんわーい(嬉しい顔)

  と言うのは、記事内の画像やコンテンツのアルバムの画像を
  クリックすることで画面が突然真っ黒状態になって
  最初は見られる方によってはアドオンの許可が必要になったり
  ローディングが始まったりすると思いますあせあせ(飛び散る汗)

  その後、黒画面の中にエフェクト付きのフォトギャラリーに
  変身しますのでご心配はいりませんよぉ〜手(チョキ)
  2種類の表示の仕方を選べるのですが、今は3D表示にしています
  黒ハート元の記事に戻りたい時は黒画面左上に×印が出ていますので
  その×印をクリックして頂くと記事に戻れます手(チョキ)

  


もうやだ〜(悲しい顔) 一つお詫びしておかなければならないことがあります

今まで記事に画像を貼り付ける時にクリックする事で別画面に大きく見えるように大きさを設定してありましたので、その影響と思われるのですが、エフェクトで表示された時に画像が大きく表示されて見辛いかと思います
過去の画像に付いては、今後大きさの修正をしていく予定ですので
暫くの間ご了承下さいm(_ _)m


ひらめき 皆さんもこの無料ブログパーツ如何ですか?

私みたいに下手な画像では無く、綺麗で素敵な画像を載せておられる方にはお勧めですよぉ〜exclamation×2
きっとブログが素敵なフォトギャラリーになると思いますぴかぴか(新しい)

これは登録も必要が無く使えて超簡単なので試してみては如何でしょ?
決して私はPIXIEの回し者ではありませんけどねぇ〜わーい(嬉しい顔)
posted by クレア at 02:18 | Comment(3) | TrackBack(0) | お勧め情報 | Edit

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。